« 経験者にしか… | メイン | 看護師、まずは自分の健康管理 »

辛さは心にしまい…

大切な人を亡くした気持ちは同じ経験をした人にしかわかりません。
いつまでもその悲しみを引きずってしまう…大切な人であれば当たり前のことでどうしようもないことだと思います。
だけどあまりにも周囲にその悲しみの顔を向けていては周りの人はどんな風に声をかけたらいいのかわかりませんよね。
ではどうしたらいいのか…誰か他に癒してくれる相手を見つける、何か没頭できるものを見つける…だけどそういうのはやっぱり月日が経たないとなかなか難しいかもしれません。
じゃぁどうしたらいいのか…根本的な解決にはならないけど仕事中なんかには周囲に気を使わせないように心がけるしかないんですよね。
そういう気持ちを私の働いている病院の医師にもわかってほしいな…。
看護師の間で奥様を亡くされた先生の扱いについてとても話題になっているんですよね…。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.epbrskan.org/mt3/mt-tb.cgi/15

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年03月22日 02:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「経験者にしか…」です。

次の投稿は「看護師、まずは自分の健康管理」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38